注文住宅,図面

注文住宅でトラブルなく順調に工事が進んでいても急に現場があわただしくなってくるときがあります。図面をよく見ることが大事です。
ホームボタン
台所の改装工事をしました。

キッチンを新品に!

新品キッチンへの取り替え工事、床の補強貼替え工事、横の窓750×900の窓を1800×2000の掃き出し窓への交換工事が改装工事の内容です。

母とメーカーの住設ショールームへ行き、まずキッチン2400サイズのものを決め、吊り戸はキッチンの上だけでなくL型につけることにしました。

次に別の建材ショールームで床材チークフローリングの柄を決めました。

窓のアルミサッシはカタログで工務店さんから説明を受けていましたので、これで使う材料の品番はすべて決まりました。3日後に見積もり金額95万円を工務店さんから受け取り発注しました。

次の日から3日がかりで、母と2人で台所にある食器棚の食器や、キッチンの中のフライパンや鍋を片付けました。

4日目に息子達2人で、食器棚や、テーブルを隣の和室に移動し、大工さん2人で、キッチン・吊り戸・レンジフードを取り外し、外へ搬出し、それが終わると床板を剥がしていきました。

最初の下調査でわかっていた床下の痛んだ根太材も全て解体し、残材を搬出して、その日は終わりました。

翌日窓をはきだし窓に替え、根太を新しく取り付け、耐震金物で土台と根太をしっかり接続し、夕方防蟻処理屋さんが薬剤吹き付け作業を行い、その日は終了しました。

防蟻処理に薬剤を避け、家族は30分離れた長女の家へ全員行き泊まりました。

次の日床に合板を捨て貼りし新床を貼り、窓回りも補強して、不燃のプラスター材を貼り、お昼に、キッチンと吊り戸・レンジフードが到着し、取り付け作業開始しました。

夕方にガス屋さん、水道屋さんがきて、接続試験完了し18時に工事が終わりました。

予想していた工期より短かったので、帰宅した家族が驚いる様子を見て、私と母は大満足でした。

Copyright (C) 2014 注文住宅で4種類の図面を見る All Rights Reserved.